ブランドに騙されるな!オールインワンゲルの美容成分と正しい選び方

MENU

ブランドに騙されるな!オールインワンゲルの美容成分と正しい選び方

スキンケアの効果が得られるかどうかは、どのメーカーから発売されているかというよりも、どんな成分が含まれているかがポイントになります。

 

オールインワンゲルを選ぶ場合には、ブランドよりも成分をチェックすることが重要なんですね。

 

当然ですが、メーカーによって配合している成分は違います。

 

ですが、美肌を作るための基本的な成分というのがありますので、まずはその成分が入っているかをチェックしてみましょう。

 

オールインワンゲルによく含まれている成分は、代表的なものでコラーゲンとヒアルロン酸があります。コラーゲンは皮膚や骨、筋肉など人間のあらゆる組織に含まれていて、細胞を繋ぐ役目をしているタンパク質の一種です。

 

また、コラーゲンは細胞同士を繋ぐこと以外に、細胞を正しい位置に配列させるという役割もあります。そのため、コラーゲンが不足すると細胞同士が離れてしまい、肌の内側にある水分を蒸発させてしまったり肌質を粗くしてしまうのですね。

 

コラーゲンはお肌の潤いを守るため、綺麗な肌理を整えるためにも、絶対に欠かせない成分なんです。

 

ヒアルロン酸とは皮膚や軟骨に多く含まれる成分で、ムコ多糖類の一種になります。とにかく保湿性が高いことで有名ですが、ヒアルロン酸は1g中に6リットルの水分を保持することが出来ます。

 

ヒアルロン酸は肌の潤いを保つために欠かせない成分といえるでしょう。

 

つまり、この2大成分は美肌作りに絶対必要なもので、どんなオールインワンゲルにも必ず含まれている成分です。

 

えっ!手抜きなのに絶対に失敗しないスキンケアって?


 


もうスキンケアで悩むのはやめにしてください。


コスパ抜群で最強のオールインワンゲルをお探しのあなたへ…


→私が実年齢より10歳若く見える秘密とは?